1. トップ > 
  2. お知らせ > 
  3. ニュースリリース > 
  4. 関西サッカーリーグ1部・奈良クラブ所属 岡山一成選手とアドバイザリー契約を締結

お知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

関西サッカーリーグ1部・奈良クラブ所属 岡山一成選手とアドバイザリー契約を締結

2014年7月8日

musica lab(ムジカラボ)株式会社(本社:大阪市北区/代表取締役:萩原利幸)は、元Jリーガーで現役サッカー選手の岡山一成氏(関西サッカーリーグ1部・奈良クラブ所属)と2014年7月1日付でアドバイザリー契約を締結いたしました。

弊社はスポーツ界発展のために微力ながら貢献することを企業活動のベースに置き、スポーツチームに対してグッズ製作やアプリ開発などのサポートを事業として展開してまいりました。
そしてこういった取り組みを通じて出会った岡山選手のサッカーに対する真摯な姿勢と途切れない情熱に感銘を受け、また多くのJクラブに所属していた経験と魅力的なパーソナリティを持つ同選手による申し出もあり、弊社が開発・運営している奈良クラブのサポーター向けアプリを他チームにも広めるための活動をともに展開していこうと今回のアドバイザリー契約の締結に至りました。
この契約は従来のスポンサー契約や専属所属契約と違い、スポーツ選手のセカンドキャリア問題について話し合う中で生まれた“1.5キャリア”という新しい考え方です。引退後のキャリアについて引退してから考えるのではなく体験的なインターンシップ研修でもなく、選手生活を第一にしながら限られたオフの時間を最大限効率的に活用し、企業の一員として能力を活かせる専門的な仕事に取り組むことを目標としています。
今後のスポーツ選手の新しいキャリア形成におけるモデルケースとなれるよう、同選手とともに模索しながら取り組んでまいります。

 

Ⓒ奈良クラブ

Ⓒ奈良クラブ

 

岡山一成(おかやま・かずなり)選手プロフィール

1978年4月24日生。大阪府出身。FW #32

96年、初芝橋本高卒。

96~99年/横浜マリノス(横浜F・マリノス)→99年/大宮アルディージャ→00年/横浜F・マリノス→

01年/セレッソ大阪→02~04年/川崎フロンターレ→05年/アビスパ福岡→06~07年/柏レイソル→

07~08年/ベガルタ仙台→09 ~10年/浦項スティーラース(韓国・Kリーグ)→11~12年/コンサドーレ札幌→

13年8月~現在/奈良クラブ

打点の高いヘディングを武器に、Jリーグデビュー戦から3試合連続ゴールを記録して一気に頭角を現す。

09年に移籍した韓国・Kリーグの浦項ではACLを制してFIFAクラブW杯3位。J1通算64試合6得点、J2通算214試合20得点。

川崎F時代に始めた試合終了後のマイクパフォーマンス“岡山劇場”がサポーターの人気を集め、その後現在までも継続。

2014年4月24日には自身の著書「岡山劇場」を出版。

 

 

詳細はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加

グッズに関することでしたら、お気軽にお問い合わせください!

取引チーム

一覧はこちら

ページの先頭へ